2017年01月27日

インナーバレル交換

マルイ SOCOM Mk23
交換によって初速が上がる云々・・・
なら、ノーマルより遠距離狙えるかもと甘い考え(年取ると走り回るのが億劫になり、遠距離で楽にヒットを獲りたい)で購入w

せっかくなのでビフォーアフターのグルーピングを計ることに。
今回は5M。G&G0.2gバイオ弾。
10発撃ち込み、一番離れた(フライヤー等)一発は測定しない。
ビフォー 35mm
アフター 30mm
初速は計測器を持っていないので不明だが、まとまりも良くなり、交換の恩恵は確実に得られた。

なら、これまで計っていないガスブロハンドガン(重複する物は除く)もついでに。


マルイ ハイキャパ5.1 インナーバレル交換済カスタム 30mm
マルイ ハイキャパ5.1 ノーマル 35mm
マルイ グロック26 35mm
(インナーバレルが短いので全然期待してなかっただけに驚き。)
マルイ グロック34 37mm
WE グロック18C 41mm
(海外製なのでこれまた期待してなかったが、まずまず良好だった。)
マルイ SIG P226 E2 45mm
(もう少しまとまると思ってたが、ハズレだったのか・・・)
KSC M93R HW システム7 45mm
(これまた期待してなかったが、まずまずかな)
マルイ MEU 95mm
(中古で購入し、すぐに不具合が出たのでシアースプリングを調整。あまりに酷いので、インナーバレルをクリーニングしたら、メチャクチャ汚れてた( ̄◇ ̄;)、念入りに掃除して、36mmにまとまる様に。)

昔は3mで30cm以内のグルーピングなんて当たり前で、そんな中、マルイからモナカ式の格安エアコキ ルガーP08が30mmなんて出してから、グルーピングがマトモなガンが作られる様になって、今や8mで計測。長物は20、30m。。。

次は10mで計測すれば、それぞれのガンの特性が顕著に出るだろうが、15m、20mでのマンターゲットへのヒット率を出した方が、ゲームでの参考になるだろう。
さて、何処でやるかだな・・・






上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。